ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境対策課 > 消費税率の引き上げに伴う特定地域生活排水処理施設使用料(村設置型合併処理浄化槽使用料)および農業集落排水処理施設使用料の改定について

消費税率の引き上げに伴う特定地域生活排水処理施設使用料(村設置型合併処理浄化槽使用料)および農業集落排水処理施設使用料の改定について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月4日更新

村設置型合併浄化槽および農業集落排水施設の使用料が改定されます

令和元年10月1日から、消費税率(消費税・地方消費税)が8%から10%に改定されることに伴い、村設置型合併処理浄化槽使用料および農業集落排水処理施設使用料について、消費税引き上げ分の改定を行います。(消費税を除く金額に変更はありません)。
使用者のみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

新税率(10%)の適用時期

令和元年10月1日以降使用分に対する使用料について、新税率10%が適用されます。
本村の使用料は、10月使用分を11月分として請求しますので、11月請求分から10%が適用されます。
 10月請求分(9月使用分) →8%
 11月請求分(10月使用分)→10%