ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策企画課 > 地方創生先行型交付金事業の効果検証結果

地方創生先行型交付金事業の効果検証結果

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月31日更新

地方創生先行型交付金事業の効果検証結果について

 地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)を活用した事業の効果検証結果について、公表します。 

 南阿蘇村では、平成27年10月に「南阿蘇村まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 総合戦略の策定に先行して、地方創生に資する事業を、国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)を活用して、平成27年度に実施しました。

 地方創生先行型交付金事業は、基礎交付について2事業、上乗せ交付タイプ2について1事業を実施しました。 
 
 地方創生の推進にあたっては、効果的なPDCAサイクルの構築が必要となります。南阿蘇村では、「南阿蘇村まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会」を外部検証機関として位置付け、地方創生に関する交付金事業や、総合戦略の効果検証にあたり、意見等をいただくこととしています。

 この度、地方創生先行型交付金事業が終了し、事業の効果検証を「南阿蘇村まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会」にて行いましたので、その結果を公表します。

   地方創生先行型交付金事業の効果検証結果について [PDFファイル/47KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)