ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成28年熊本地震に関する情報 > 南阿蘇村建築物耐震改修促進計画について

南阿蘇村建築物耐震改修促進計画について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月11日更新

 阪神・淡路大震災、新潟県中越地震などの発生により、大規模な地震に対する危機意識が高まる中、平成18年1月に建築物の耐震改修の促進に関する法律が改正され、市町村においても耐震改修促進計画策定に向け努力するよう求められました。
 このような中、南阿蘇村においても住宅や建築物の耐震化について、具体的な目標及び目標を達成するために必要な施策を定め、これにより村民の生命、財産を守ることを目的として、本計画を定めました。
 また、「南阿蘇村建築物耐震改修促進計画」に基づき、住宅の耐震化をさらに促進するために、「南阿蘇村耐震化緊急促進アクションプログラム2018」を策定しました。

 南阿蘇村建築物耐震改修促進計画 [PDFファイル/432KB]

 南阿蘇村耐震化緊急促進アクションプログラム2019 [PDFファイル/97KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)